DID DAIICHI DENZAI DID DAIICHI DENZAI

PROFESSIONAL DENSENIST DID

キャリアステップ

安心して働ける充実の教育体制

当たり前のことですが、入社前は誰もが電線の素人。徹底した研修プログラムで業務を学び、試行錯誤しながらその学びを実践していくことで、徐々に立派なプロフェッショナル・デンセニストになっていくのです。

STEP1 内定〜入社前

ビジネスマナーやMicrosoft Office、会計数字などをeラーニングやオンライン英会話などで学べる環境を整備しているほか、希望者は入社前からアルバイトとして雇用し、物流業務や商材、会社の雰囲気について知ることが可能です。また、内定者全員による海外インターンシップも行っています

eラーニング

(ビジネスマナー・各種ビジネスソフト・TOEIC)

アルバイト入社

希望者のみ

海外インターンシップ

内定者全員

STEP2 入社1年目

入社後はビジネスマナー研修に始まり、社内での伝票の流れや電線の知識を教わる勉強会、山梨工場を筆頭に各拠点を数カ月ずつ回る拠点実習フォローアップ研修などを経て、デンセニストとしての基礎を身につけます。実習が終了した後は各拠点の物流部に配属。晴れて、プロフェッショナル・デンセニストへの第一歩を踏み出します。

ビジネスマナーほか各種研修

ビジネスに必要な知識を研修を通して学びます

社内勉強会

仕事の進め方・電線の知識など、基本的な内容を勉強します

加工業務体験

第一電材山梨工場にて

全支店を回る実習行脚

国内6支店

STEP3 入社2年目以降

総合職採用者は、2年目になるとまず物流に配属され、その後は営業アシスタントを経て営業に本配属されるのが通常のキャリアステップです。将来の幹部候補の若手社員による取締役会「ジュニアボード委員会」にも参加し、後輩育成や目的達成のための意識を学びます。

プロフェッショナルデンセニストへの道 #1 /物流

企業同士を商品でつなぐ商社においては、伝票の流れが仕事の流れそのもの。商品をメーカーから受け取り、お客様に発送する物流作業の中で、商社業務の根幹を学びます。同時にお客様やメーカー、商品の名前といった電線業界の共通言語も身につけます。

プロフェッショナルデンセニストへの道 #2 /営業アシスタント

営業アシスタントの名の通り、営業の入門的位置づけです。日中はほぼ社外に出ている営業に代わる窓口となって、お客様やメーカーとのコミュニケーションを学びます。ここで担当したお客様はそのまま引き継ぐので、スムーズに営業業務に移行できます。

プロフェッショナルデンセニストへの道 #3 /営業

順を追ったキャリア形成により、営業業務を商談力にしぼって学べます。さらには急な業務でも物流やアシスタントに的確な指示出しができる上、不測の事態でフォローに回ることも可能。チームを率いるに相応しい、プロフェッショナル・デンセニストの誕生です。