DID DAIICHI DENZAI DID DAIICHI DENZAI

CSR Corporate Social Responsibility

基本理念

私たち第一電材は、電線を通じたエレクトロニクスビジネスの拡大による経済的貢献はもちろんのこと、環境保全への取り組みや地域社会への貢献を積極的に果たすことで、社会の持続可能な発展に貢献します。また、ビジネスパートナー、従業員およびその家族、株主、地域社会、そのほか関連機関の皆様といったあらゆるステークホルダーにご信頼いただくことこそが企業価値の向上に結びつくと考え、CSRの行動指針を次のように定めました。

for BUSINESS PARTNER

ビジネスパートナーの皆様からの信頼を業務の基準に据え、協働を通じた新たな社会的価値の創出に努めます。

for STAFF and FAMILY

一人一人の能力を最大限に発揮できる環境を整備し、従業員とその家族が誇りをもてる企業作りに努めます。

for STOCK HOLDER

経営の効率化と財務の健全化を常に意識し、収益の維持および拡大を通じて株主様への利益還元に努めます。

for COMMUNITY

地域社会の一員であることを自覚し、法令の遵守、安全性の確保、福祉活動や地域交流の活発化に努めます。

for GLOVAL ENVIRONMENT

地球環境の保護および改善を目標に、自然への負荷に配慮した事業活動の徹底に取り組むよう努めます。

太陽光発電

地球環境問題に関心が集まる現在、CO2の削減による温暖化改善への有効策として、太陽光発電への関心は高まる一方です。そうした機運に先駆け、私たち第一電材は2008年に東京本社、2010年に北関東支店に太陽光発電パネルを設置し、クリーンエネルギーの導入を推進してきました。敷地面積の問題から発電能力はささやかではありますが、森林換算にして年間2ha相当のCO2削減に成功しています。

グローバルインターンシップ

例年10〜20人の大学生を対象にした当社中国工場へのインターンシップを、2011年より実施。発展著しい中国の現在を体感した、広い視野を持つ人材育成に尽力しています。

その他の活動

地域の職場体験

1年に1回、地元中学生を招いての職場体験を実施。 自立心の育成を企図して、商品の品出しや検品といった実際の当社業務に触れてもらっています。

地域の清掃活動

本社社屋周辺の毎日の清掃業務の他、社員総出で本社から最寄り駅までの道のりの清掃活動を毎年末に敢行。地域社会との密なコミュニケーションを図っています。

日本盲導犬協会への寄付

視覚障がい者の皆様の社会進出支援、ならびに日本における盲導犬普及率の低さの改善を目標に、財団法人日本盲導犬協会様への寄付活動を継続して行っています。

環境宣言

「地球環境の保全」を、人類共通の最重要課題の一つと認識。電線・ケーブルなど電子部品の加工・販売にかかわるすべての活動において環境負荷を低減するべく、「環境宣言」で定めた理念・方針の遵守に努めています。
PDFファイル